2017/05/11 (THU)

個人情報の紛失に関するお詫びとお知らせ

キーワード:その他

OBJECTIVE.

個人情報を含むノートパソコンの紛失についてのお詫び

2017年4月21日(金)、本学社会学部の兼任講師が、本務校である共立女子大学のキャンパス内において、本学学生および卒業生の個人情報を保存したノートパソコンを紛失しました。関係者の皆さまには多大なご迷惑とご心配をおかけし深くお詫び申し上げます。

当該教員は、4月21日の共立女子短期大学での5限(17:00~18:30)の授業において、学外授業を行うため、履修者を引率して教室を退出しましたが、その際、ノートパソコンを教室に置き忘れました。当日中に置き忘れに気付き、学内を捜索すると共に、警察にも届け出を提出しましたが、現在まで発見には至っておりません。

ノートパソコン内に保存されていた本学の情報は、以下の通りです。

2014年度春学期 社会学部専門教育科目「流行論」履修者469人の以下の情報
①学生番号、②氏名、③授業内レポートの評価、④筆記試験の評価、⑤出席のデータ 

2017年5月11日現在、本件に関する個人情報が第三者に流出したという情報や、不正に使用されたという事実は確認されておりません。

なお、該当する学生、卒業生にはすでに状況説明とお詫びの文書を送付しております。

立教大学では、全学的に個人情報の取り扱いを厳正に行うよう取り組んでまいりましたが、今回、このような事態が発生したことを重く受け止め、深く反省するとともに、教職員に対し、改めて個人情報の適切な取り扱いについて指導を徹底し、再発の防止に努めてまいります。

2017年5月11日
立教大学

お問い合わせ

立教大学教務部学部事務2課
社会学部担当

TEL:03-3985-3359